有名ブランド牛「四万十牛」と川漁師のコラボ

四万十川の本場川漁師にちょこっと弟子入りしてみませんか‼
四万十川は古くから漁が盛んで、今でも川漁で生計を立てている人がいる日本有数の河川です。
また『柴づけ漁・ころばし漁・はえなわ漁』など昔から変わらぬ伝統的な漁が行われているのも特別。そんな漁が大切にされている川で伝統漁を体験してみましょう‼
緑が美しい山間の川にて自らが捕った天然うなぎやテナガエビなどを食べられるのも格別です‼

 

これまでの漁獲高はこちら

ろ漕ぎ・柴づけ漁・ころばし漁・投網実演(110分)+BBQ (捕った獲物も食べられます)

川漁師が今でも行う『ろ漕ぎ・柴づけ漁・ころばし漁』などの伝統漁法が体験できます‼

昔話で聞いた”ろ”を使い、漁舟を動かせるようチャレンジ。

“柴”や”ころばし”の仕掛けにどんな獲物がいるかワクワクしながら引き上げる楽しみは、一度したらやみつき‼

四万十川の鮎を捕る為の伝統的な漁法 “投網” の実演・体験ができます‼

網が宙を舞い、水面に広がる様はまるで芸術‼ 皆さんもどれだけ上手に投げられるかチャレンジ‼

体験後は、四万十川の雄大な景色を眺めながらのBBQ。ブランドの四万十牛をはじめとするお肉に地産の野菜、そして皆さんが獲った川えびや魚、ウナギなど四万十川の恵みをお召し上がり頂ける大特別プラン‼

*主な漁種: うなぎ、テナガエビ、カニ、ゴリ、ハゼ、ナマズ、ヌマエビ

 

【ころばし漁】

川底に沈めてある”ころばし”という四万十川ならではの筒状の仕掛けを引き上げ、中に入った四万十川名物のテナガエビなどを捕る伝統漁法

 

【柴づけ漁】

川底に沈めてある”柴(枝)”を束ねたものを引き上げ、その中にいる獲物を大きな網にふるい出して捕る伝統漁法。

 

【ろ漕ぎ体験】

昔は舟にエンジンなどなく、”ろ”を使い舟を進めていました。現在でも静かに魚の群れに近づけられるので、川漁では必要不可欠です。最初は難しいですが、慣れるとグングン進みます。

1家族(4人まで)30,000円

5人以上の追加料金 大人1人 5,000円 子ども1人 2,500円

[AM]① 10:30〜
[PM]② 15:30〜

川漁師体験は、7月16日(土)〜8月末までの限定プログラムですのでご予約の際はご注意下さい。
小学生以上(幼児のお子様がおられる場合は応相談)
ご家族での参加がオススメです。小さなお子様でも十分可能な体験内容となっております。
① 船に乗れるのは、ひと家族5名まで
② 川漁師体験中は船頭の指示に従ってもらいます。それ以外で何か起きた場合は自己責任でお願い致します。
③ 予約制となりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
④ 天候によっては体験出来ない場合もございますので、ご了承下さい。
⑤ 幼児は保護者同伴でお願いします。(幼児料金のみ、どの体験でも300円です。)
⑥ 服装は、濡れても良い服装、サンダルや滑りにくい靴(アクアシューズなど)また、漁師体験は汚れるので汚れても良い格好。

 

【四万十川『伝統漁法』ミラクル体験空き状況&予約】

btnReserveS

・宿泊も一緒に予約!
本館へご宿泊 バンガローへご宿泊

Leave a Reply