本場漁師がうなぎを捕る為に行う『はえ縄漁』を仕掛けにエサをつける所から実際に体験出来るオススメプラン‼
自分で仕掛けたはえ縄でうなぎを捕れるかチャレンジできます‼

もちろん、うなぎが捕れたら漁師がさばいて実食‼

 

これまでの漁獲高はこちら

エサ捕り→仕掛け場所を見極め→川に仕掛ける→はえ縄を引き上げる→かかった獲物を食べる

エサは自然豊かな沢に行き、エビを捕まえす。それを針につけ、その仕掛けを自分達で見定めた場所に仕掛ける。
自分達が仕掛けた仕掛けを引き上げる瞬間はドキドキです‼どの行程一つとっても特別感満載‼また、夜や早朝の川面など四万十川を堪能出来ます。
各行程に出来る仕事が色々あるので、年齢問わず楽しめ、皆で挑戦している一体感でいっぱい‼
仕掛けに喰いついたうなぎや獲物は体験後、食べて頂けます‼

*主な漁種: うなぎ、スズキ、ナマズ、スッポン、

※表示は全て税込み価格です

1家族(4名まで)20,000円

5人以上の追加料金 大人1人 4,000円 子ども1人 2,000円

延縄(はえなわ)は、漁業に使われる漁具の一種。1本の幹縄に多数の枝縄(これを延縄と呼ぶ)をつけ、枝縄の先端に釣り針をつけた構成となっている。また延縄を用いた漁法を『延縄漁』と呼ぶ。延縄漁は古くから用いられた漁法で、延縄を漁場に仕掛けた後、しばらく放置して再び延縄を回収して収穫を得る漁法です。
”延縄漁(はえなわりょう)” 四万十川では、ウナギを狙う体験です。

 

【体験の流れ】

・①夕方、支流の北の川に、はえなわに付けるエサを探しに行きます。

・②夜、川船に乗って”はえなわ”を仕掛けます。

・③翌朝、川船に乗って”はえなわ”を揚に行きます。

・④ウナギが獲れていたら、調理して試食会をします。

[1日目]

① 17:00 一階ピロティに集合し、支流の北の川に、はえなわに付けるエサ(エビ)をとりに行きます。
② 19:00 ご飯を食べた後、うす暗くなった四万十川を川船に乗って”はえなわ”を仕掛けに行きます。

[2日目]

③ 4:00 再び一階ピロティに集合し、川船に乗って”はえなわ”を回収しに行きます。

④ 5:00 見事、ウナギが獲れていたら、調理して試食会をします。

(※たくさん獲れても、ウナギ保護のために食べられるのは3匹まで)

天然ウナギはえなわ漁体験は、7月20日(日)〜8月末までの限定プログラムですのでご予約の際はご注意下さい。
小学生以上(幼児のお子様がおられる場合は応相談)
ご家族での参加がオススメです。小さなお子様でも十分可能な体験内容となっております。
① 船に乗れるのは、ひと家族5名まで
② 川漁師体験中は船頭の指示に従ってもらいます。それ以外で何か起きた場合は自己責任でお願い致します。
③ 予約制となりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
④ 天候によっては体験出来ない場合もございますので、ご了承下さい。
⑤ 幼児は保護者同伴でお願いします。(幼児料金のみ、どの体験でも300円です。)
⑥ 服装は、濡れても良い服装、サンダルや滑りにくい靴(アクアシューズなど)また、漁師体験は汚れるので汚れても良い格好。

⑦ 漁ですので、とれない場合もありますので、ご了承下さい。

btnReserveS

・宿泊も一緒に予約!
本館へご宿泊 バンガローへご宿泊

Leave a Reply