黒尊川(くろそんがわ)や目黒川は四万十川の支流の一つ。その中でも、透明度・水質がトップレベルの川です。川幅が狭く、森も深いので夏でも冷たいくて美しい川の中での体験となります。アユと一緒になって川を泳いでも良し、テナガエビを捕獲して観察しても良し、さぁ、あなたは何種類の生き物に出会えるかな?最後は四万十川にかかる沈下橋からダイブにチャレンジ!!
※表示は全て税込み価格です

1名 5,000円

ガイド料、体験料、ライフジャケット、シュノーケリング&水中メガネ、エビ玉、バケツが付いた金額です。

・小学生以上

 

午前9:00〜12:00解散予定
午後13:30〜16:30解散予定

 

※事前に受付は済ませておいて下さい。

※解散時間は多少ズレる場合もございます。

体験場所までは四万十楽舎から車で15分ほど。
・体験終了後に現地解散もできますので、ご希望の方は事前にお知らせ下さい。
・体験予約が7名以上となると車での送迎が出来ませんので、車がある方には現地まで車を出してもらう場合もあります。
受付:7月〜9月初旬まで
四万十川支流シュノーケリングガイドは水の中で泳ぐのがメインのプログラムですので、温度が高く水の中で活動できる時期しか受付は行っておりません。
※ウォーターシューズレンタル有り
キャップ類、Tシャツ、ラッシュガード、ショートパンツ、水着、濡れても良い靴、かかとが固定出来るサンダル(化学繊維のものが乾きやすく、ラッシュガードは長袖がオススメです。)
[その他]シュノーケリングはご自身のものがあれば、ご持参をおススメします。保険証、バスタオル、日焼け止めクリーム、飲み物(ペットボトル)
※天候によって中止する場合は前日の午後5時まで、もしくは当日の朝8時頃までにはご連絡を差し上げます。その際、キャンセル料は発生しません。
※体験中の落雷や増水など急激な天候の悪化で危険な場合は体験を中止することもございます。その場合、費用の一部を払い戻します。
※他のグループの方と同時に体験を行う場合もありますので、時間厳守でお願いします。
※参加者が多い場合は時間を過ぎることもあります。お急ぎの場合は事前にガイドかスタッフにお伝えください。
※お客様の都合で体験中に途中棄権されても、体験費用は返却出来ませんのでご了承下さい。

※度付の水中眼鏡はありませんのでご注意ください。度付ゴーグルをご持参ください。こちらのシュノーケルを装着することができます。

【四万十川支流シュノーケリングガイド空き状況&予約】
btnReserveS

・宿泊も一緒に予約!

本館へご宿泊 バンガローへご宿泊
  • 体験の流れ▷受付・支払い・シュノーケルカード受け取り(2F事務所)→集合・シュノーケルカード提出(1F黒コーン)→車で移動し黒尊川へ→体験開始→体験終了→移動→解散
  • 終了後は本館でシャワーが使用できます。 【無料】シャンプ、リンス、石けん、洗濯機、洗剤
  • 獲った生き物は観察後に逃がします。食べたりはできません。 [食べない理由]食べてしまうと、絶対数が減ってしまい生態系が変わってしまうため。四万十楽舎では、環境の保全も行っておりますのでご協力下さい。